読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信を突破するまでのブログ

卒業までの軌跡を綴ってみました。少しでも参考になる点があれば幸いです。

スクーリング

スクーリングでは、普段会えない通信生に会える絶交の機会です。スクーリング期間中に学友ができたりする方もいると思います。

ただ、夏に休暇が取りやすい人、夜間のほうがいい人、メディアなどの形態が好都合な人等、人により受講形態も様々だと思います。また、都内にお住まいか、地方にお住まいかで、参加のしやすさも変わってくると思います。ちなみに、私は夏、夜、メディアと全ての受講形態を経験済みです。

科目の選択に関しては、自分にとって合う科目、合わない科目、さらに、合う先生、合わない先生と人それぞれだと思います。

ですので、何が良い悪いの判断は、人からの情報に頼るのもアリだとは思いますが、事前にもらえる受講要件をよく読み、図書館でテキストを借りられれば、目を通してみるなど、自己判断が一番だと私は思っています。

いろんな折り合いや選択を兼ねて得た勉強機会は、大事な思い出になると思います。